株式会社ブレス

株式会社ブレス 代表取締役社長  相馬 俊樹
株式会社ブレス ロゴ

お客様との打ち合わせ内容や報告もChatterに残すことで、 伝え漏れが無くなりました。 商談状況をすぐに見れるので、タイムロスが大幅に減少しました。

代表取締役社長 相馬 俊樹 氏

導入前の課題

導入のきっかけは御社(システムフォレスト)が開催しているミニセミナーに参加したことでした。
確かその時はクラウドを活用した顧客管理について話されており、その中で紹介があった「流体計画」様の事例動画で、現場で行う作業をiPadを活用してリアルタイムに共有している状況を観て、今自社に必要な取り組みだと感じSalesforceに興味を持ちました。選んだ理由は一番自分の考えている使い方ができそうだと思ったのがSalesforceだったからです。

導入後の効果

お客様との打ち合わせ内容や報告もChatterに残すことで、言った言わないという伝え漏れが無くなり、またやりとりが残っているので引き継ぎが非常にスムーズになりました。また弊社のような業種は書類が非常に多いのですが、プリントアウトが減り紙資源のコストも抑えられています。
私はとくに外出することが多いため、個人的にはiPadで状況が見れることもいいですね。これまでは昼打ち合わせしていたことは夜に報告を受けていたので、タイムロスもかなりあったと思います。

 

 

株式会社ブレス 資料ダウンロード
株式会社ブレス 資料ダウンロード
会社情報

会社名
株式会社ブレス

事業内容
注文住宅・輸入住宅・増改築・リフォーム

拠点
熊本県

ホームページ
http://www.blesshome.co.jp/

株式会社ブレス

株式会社ブレス

株式会社ブレス 導入後の効果

株式会社ブレス 資料ダウンロード